×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




    このホームページは、赤ちゃん産み分けの基礎知識を解かりやすく説明するサイトです。


トップページ お悩み解決に役立つ情報 リンク集
 
 






 

 産み分け男の子

産み分けして男の子がほしい場合は、病院に相談すると九割に近い確率で成功するそうです。
とはいっても、100%ではないので、女の子が生まれても大切に育ててあげてください。

 

 産み分け女の子

産み分けしてでも女の子がほしいという人も多いと思います。
でも、今のところ、病院で産み分けをお願いしても、七割から八割の成功率だそうです。

 

 双子の産み分け

双子の産み分けはとても難しいです。
一卵性双生児の場合は、原因不明の要因で偶然起こる細胞分裂の異変なので、人為的に起こす方法はありません。

 

 産み分けカレンダー

産み分けカレンダーには、中国式、ブラジル式の他に、ヨナッシュ・カレンダーがあります。
エウゲン・ヨナッシュ博士が発見したヨナッシュ・メソッドにより、利用者の誕生日、出生時間、出生場所などの個人情報に基づいて、その人だけのヨナッシュ・カレンダーがオーストラリアにある国際ジョナスセンターで作成されるのです。

 

 中国式産み分け法

中国式産み分け法を紹介します。
中国式産み分け法で使うのは、13世紀の中国で男女の出生記録の統計をもとに製作した表です。
この表は産み分けカレンダーとも呼ばれ、今から700年ほど前の王家の墓から発見されました。

 

 産み分け病院

産み分け病院として有名なのは、何といっても、杉山産婦人科病院でしょう。
院長の杉山先生は、産み分けに理解のある産婦人科医の「SS(Sex Selectionの略)研究会」を主催しています。
産婦人科病院の全てが産み分けの相談にのってくれるわけではありません。

Copyright © 2010 赤ちゃん産み分けの基礎知識 All rights reserved.
by 赤ちゃん産み分けの基礎知識